WEBチケット

ニュース&お知らせ

2023/01/18

セイウチの「泉」、4回目の鳥羽水族館へ。(ブリーディングローン)

鳥羽水族館に到着した泉

1月17日の夕方、メスのセイウチ・泉(いずみ)が繁殖を目的に三重県の鳥羽水族館へ出発し、14時間の長旅を終え、翌朝6時に無事到着しました。
鳥羽水族館への旅も今回で4回目ということもあり、すっかり慣れてしまったようです。

 

鳥羽水族館とうみたまごは2019年からセイウチのブリーディングローン※により繁殖を目指す取組を行なっております。

セイウチの繁殖のチャンスは春先の限られたタイミングしかないため、この時期に合わせてうみたまごから泉を搬出し、鳥羽水族館でオスのセイウチ・ポウくんとペアリングした後、再びうみたまごへ戻す計画です。
泉が鳥羽水族館へ出張するのは4回目となります。

泉(左)とポウくん(右)

 

【ブリーディングローンとは】
希少な動物を絶やさず増やしていくために、動物園や水族館同士で動物を貸し借りする制度。
うみたまごにはメスのセイウチしかいないため、繁殖実績のあるオスのセイウチがいる鳥羽水族館と協力して、繁殖を目指しています。

 

【鳥羽水族館の記事はこちら】

ページトップへ